補聴器の大敵である耳垢やほこり、さらに湿気を強力に取り除く“業界最強”の装置がUltra Vacです。
レシーバー(スピーカー)やマイクに付着する耳垢やほこりを2段階のノズル機能でしっかりと吸引し、真空乾燥チャンバーで補聴器内部の湿気を取り除きます。

ウルトラヴァックは、補聴器のクリーニング、性能回復のためのメンテナンス用装置です。

  • レシーバチューブやマイク、ベント、電池室内の耳垢や汚れを取り除きます。
  • 強カモードにすると、補聴器の奥深くにまで溜まってしまった汚れも強力除去できます。
  • ノズルから空気を吹き出し、ノズル用チップの補聴器のベント、バッテリーホルダー部分の耳垢やごみ、ほこりを取り除きます。
  • 微粒子捕集フィルタが、細かいほこりや耳垢をキャッチします。

耳垢の掃除は 補聴器絵を購入した販売店に行けばいいやと思っている方が多いのではありませんか?
補聴器を購入した際、お店の方から、毎日付着した耳垢のお掃除を付属品のブラシで行うことと夜中は乾燥ケースに入れておくように説明を受けているにも関わらず、実際には何もしないで、補聴器店を駆け込み寺のように考えている方が多いようです。

何故耳垢掃除が大切かといえば、耳垢が一部でもたまると補聴器の音質が変わってしまうこと、そして、完全にふさがると断音してしまうことにあります。
何十万円もする高価な補聴器を購入されるときは耳垢が全くない状態で調整してもらえるし、たくさんの機能のおかげで満足度の高い音質を実現することが出来るのですが、放っておくと音質がどんどん変化をして、買った時と音質が違うという不信感が生じるし、断音になったら、なんでこんな短期間に故障するのか?とういう不満感も生じます。
しかし、ほとんどの原因は日々のお手入れをしていないことに起因するのです。

この装置は業務用として優秀な補聴器販売店にありますが、本来は実際に補聴器を使っておられる方々が使うべきものなのです。
一般的に、補聴器の保証期間は2年ですので、その間は無料でレシーバーやマイクを点検又は修理してくれますが、販売店に行く時間と経費は常に掛かります。保証期間が終了すると、レシーバーやマイクの修理が発生してその都度2~3万円の費用が掛かります。
最近の補聴器はどのメーカーもよい製品を出してきているのでレシーバーとマイク以外はあまり故障することがありません。耳垢手入れを日々行うことが、長期使用のトータルコストとしてどれほど節約に繋がるかを考えてみると、想像以上の効果があるとおもいます。

■仕様
 1.電源:100VAC、50-60Hz
     110-120VAC、50-60Hz
     220-240VAC、50-60Hz
 2.消費電流:<100ワット
 3.ヒューズ:1.25A SB 5 x 20mm
       2.50A SB 5 x 20mm
 4.操作環境:0°~50°(32°~120°F)
 5.重量:約3.9kg
 6.寸法:26.7mm(幅)x15.9mm(高さ)x30.5mm(奥行)
 7.乾燥時間:4分タイマー自動オフ、圧力自動開放
 8.ノズル:6個

■標準アクセサリ
ウルトラバック本体 / チューブ付き吸引ノズル / 乾燥チャンバー用カップ / 吸引ノズル用チップ / クリーニングツールキット

ご注文フォーム (FAXでのご注文はこちら)
必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須郵便番号
必須ご住所

  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須電話番号
製 品
  1. Ultra VAC  150,000円(税込)


決済方法

銀行振込にてお願い致します。

事前振込み先:三井住友銀行自由ヶ丘支店 普通口座 7206075
口座名:カブシキカイシャ オスカー トレーデイング
(原則、入金確認後1週間以内に発送させて頂きます)
お支払い合計金額
(税込・送料込)
0円
備考欄
必須送信確認